Skip to content

ROBOTECHでRobo-one GP

2010年7月30日

熱戦中。大きさがかなり違うロボット同士の対戦です。 by tokyo devices.

昨日7月29日に「次世代ロボット製造技術展ROBOTECH」へ行きました。その中で、ホビーヒューマノイド格闘競技大会ROBO-ON(ロボワン)の最高クラスRobo-one GPロボワンエンターテイメント主催)のエキシビションマッチが特別開催されました。

Robo-oneGPの中でもさらにトップクラスの4名のプレーヤーによる総当たり戦で、その動きの速さ、迫力、また多彩な技に大勢の方が驚きと興奮とともに観戦されていました。参加ロボットは真グレートキングカイザー、ダイナマイザー、クロムキッド、ガルーの他、身長103cm、体重9kgの真グレートキングカイザーは、その大きさだけでなく、動きの素早さで特に注目を集めていました。オーナーのMARUさんにうかがったところ、頭のパーツは3Dプリンタ(ABS樹脂)で作られたそうです。組み立てて、操縦して、対戦してだけではなく、自分だけの見た目もカッコいいロボット、皆さんも挑戦してみては?

No comments yet

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: