Skip to content

インタラクティブファブリケーション「Beautiful Modeler」

2010年11月8日

i.materialiseグローバルブログ経由の情報です。

iPhone/iPadを使って3次元モデリングが簡単にできるソフトウエアが海外、日本でも急速に増え、拡大しているようですが、またその中でユニークなソフトウエアが出ました。

Beautiful Modeler

これは、ソフトウエアはラップトップやデスクトップPC上で動かし、3D画面もそちらで表示させるのですが、iPadをマウス代わりの「無線コントローラ」として使い、手と指で画面操作とモデリングを行うというものです。

できたモデルはSTL(ポリゴンファイルフォーマット」として出力することができるので、

このように別のポリゴンモデラー上で直方体から「立体引き算」すると空洞ができ、

それをi.materialiseの3Dプリンティングサービスでプリントアウトして、光源を中に入れれば、ちょっと不思議な光と影を産み出す照明ができたそうです。

これらのモデリングは、とにかく始めてみて、その結果想像しなかった面白い形ができてきて、発想がどんどん広がる点が、従来の「形を考えてから、それを再現するための3Dモデリング」と大きく違うところではないかと思います。

試された方がいたら、ぜひブログなどでご紹介いただければ、こちらのブログでも紹介させていただきます。

No comments yet

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: